• http://www.nskk-urawa.org

    浦和諸聖徒教会の皆様


    主の導きが豊かにありますように


    猛暑の日々が続いております。どうぞお大事にお過ごしください。


    新型コロナウイルス感染拡大により、8月2日から31日まで埼玉県に緊急事態宣言が発出されました。この状況からの回復を日々祈るばかりです。


    教会では主日ごとに10時と11時の2回の礼拝をささげています。座席の間隔をあけること、換気や手指の消毒をするなど、できる感染対策を施しながら、この時を過ごしています。


    ただ、埼玉県はこれまでにない感染状況にありますので、さらに細心の注意を払っていきたいと考えています。


    ご持病などがあり、感染に対する不安などがある場合、また少しでも体調に不安がある場合、ご自宅で祈りの時をお過ごしください。


    みなさんと教会でお会いしたい、共に祈りたいと思う一方、皆さんそれぞれの状況や、感染と熱中症の心配を思うと「どうぞ教会におでかけください」とは言えない葛藤を抱えています。


    今は、わたしたちに与えられた生命を大切にし、「感染しない・させない」ためにできる策を講じながら、祈りをささげていたいと思います。ささげられるそれぞれの祈りは、「ばらばら」の祈りではありません。主を通していつもわたしたちはひとつにされています。


    互いを思い合い、いろいろな方の顔を思い浮かべながら、「わたしたちの祈り」をささげてまいりましょう!


    くれぐれもご自愛の上、お過ごしくださいませ。


    2021年8月4日

    司祭ダビデ斎藤徹