• http://www.nskk-urawa.org

    教会の主日礼拝に関する、ご注意願いたい点をお知らせいたします。以下は、教会の感染症対策ガイドラインとして定めます。基本は、発熱等、体調がすぐれない場合は、礼拝の出席はしない、各自祈りをもって過ごすことです。出席者には、具体的に以下の留意点があります。

    礼拝(聖餐式)

    主日礼拝は10時30分から1回とし、3つの聖書日課を用います。陪餐方法は一種陪餐(パンのみ)です。礼拝中はマスク着用をお願いします。今後も状況等によって、その都度対応策を応変に講じていきます。ご了承ください。


    教区の人事により、礼拝奉仕予定に変更があります。

      第1日曜日  斎藤 徹司祭 ご奉仕の聖餐式
      第2日曜日  ベレク・スミス司祭 ご奉仕の聖餐式
      第3日曜日  斎藤 徹司祭 ご奉仕の聖餐式
      第4日曜日  広田 勝一主教 ご奉仕の聖餐式
      第5日曜日  斎藤 徹司祭 ご奉仕の聖餐式  または  み言葉の礼拝

    礼拝出席の準備(持ち物)、着席方法

    1. 礼拝堂に入るさいには手の消毒または手洗いをお願いします。各自のハンカチご用意ください。帰りも同様にお願いします。
    2. 礼拝にはご自分の祈祷書、聖書をお持ちください。赤の聖餐式文を個人用として貸し出します。
    3. 席はレースが掛けてあるところをご使用ください。

    その他

    1. 出席ノートには、各自記入しないでください。担当者がメモします。
    2. 献金はあらかじめ、礼拝堂入り口にある献金籠におささげください。
    3. 聖餐式の準備は司祭が行い、式中も手指消毒を徹底します。
    4. 諸集会および食事会は、教会委員会以外は当分の間控えます。

    以上、皆様のご理解、ご協力をお願いします。